ダンゴムシの餌は何がいい?飼育にオススメの餌を紹介!!

2019年1月24日

ダンゴムシの餌は何がいい?飼育にオススメの餌を紹介!!

ダンゴムシは身近な場所に生息していて、簡単に捕まえることができるので、子供に人気の昆虫です。捕まえたから飼ってみようと思っても、どんな餌を食べるのかは意外に知られていないと思います。今回の記事では、ダンゴムシの餌について紹介します。

 

 

ダンゴムシは見た目も可愛らしく、動きも遅いので簡単に捕まえることがで切るので、子供の頃に捕まえたことがある人も多いと思います。

 

ダンゴムシをどうやって飼育すればいいかわからない人も多いと思いますが、簡単に飼育することができます。

 

今回の記事では、ダンゴムシの餌について紹介するので、ダンゴムシを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

ダンゴムシの食性について

 

 

ダンゴムシは雑食性の昆虫です。

 

普段は枯葉の下などに潜んでいて、枯葉を食べていきています。なので、飼育する場合は基本的には葉っぱを与えて飼育します。

 

ただ、雑食性の昆虫なので、枯葉以外にも様々なものを食べます。なので、飼育する場合は枯葉をメインに与えて、たまに他の餌を与えるのがいいと思います。

 

雑食性で、本当になんでも食べます。料理をする場合は料理をするときに出た野菜の切れ端や食材の残りなどを餌皿に入れて与えてみるのがいいと思います。

 

ダンゴムシは飼える?ダンゴムシの飼育方法や餌を紹介!!

 

ダンゴムシにオススメの餌

 

 

それではダンゴムシにオススメの餌を紹介します。

 

 

枯葉

 

 

先ほども紹介しましたが、ダンゴムシは枯葉を食べます。

 

枯葉は100円ショップなどでも販売しているので、採取するのが面倒な場合は購入するのがいいと思います。

 

ダンゴムシはパリパリとした枯葉よりも濡れていて腐敗している枯葉の方がよく食べます。

 

なので、ダンゴムシを飼育する場合は少し腐敗している枯葉を集めましょう。購入したものを使う場合は霧吹きなどで濡らして柔らかくしておきましょう。

枯葉はダンゴムシの隠れ家にもなるので、マットを敷いたら上に枯葉を覆うように入れておきましょう。

 

 

野菜

 

 

ダンゴムシは枯葉の他に野菜も食べます。

 

キュウリやキャベツなどの他にニンジンなどの根菜など様々な野菜を食べます。ただ、玉ねぎなど刺激の強い野菜は与えないようにしましょう。

 

ダンゴムシはそれほど餌を食べないので、餌の与えすぎには気をつけてください。餌をそのまま入れるとすぐにカビてしまうので、餌は餌皿に入れてから与えてください。

 

 

煮干し・かつお節

 

 

ダンゴムシは煮干しやかつお節なども食べます。

 

タンパク質やカルシウムが豊富な餌なのでたまに与えるのがいいと思います。

 

野生のダンゴムシはコンクリートに含まれるカルシウムを摂取しています。なので、飼育する場合はたまにカルシウムが豊富な餌を与えるのがいいと思います。

 

 

人工餌

 

 

ダンゴムシは熱帯魚用の人工餌や鈴虫用の人工餌などを食べます。

 

他にも熱帯魚などのペットを買っている場合は人工餌をたまに与えるのもいいと思います。

 

 

チーズ

 

 

ダンゴムシはなんでも食べるのでチーズも食べます。チーズは値段も高いので、毎回与える餌としては使いづらいですが、もしチーズが余ったら与えてみるのもいいと思います。

 

 

ダンゴムシはなんでも食べる

 

 

ダンゴムシは本当になんでも食べます。自由研究などで飼育する場合はどんな餌を食べるのか色々調べてみるのも楽しいと思います。

ただ、それほど餌を食べる昆虫ではないので、与えすぎには気をつけてください。

 

餌は1日に食べきれる量を与えて食べ残しがあった場合は翌日に取り除くようにしましょう。

 

カタツムリを飼ってみよう!カタツムリの飼育方法について紹介!!

世界一うつくしい昆虫図鑑

研究者が教える動物飼育 第2巻 -昆虫とクモの仲間-