カマキリの餌は何がいい?カマキリの飼育にオススメの餌!

2019年1月14日

カマキリの餌は何がいい?カマキリの飼育にオススメの餌!

カマキリは見た目もかっこいいので、人気の高い昆虫です。見かける機会も多いので、捕まえて飼育してみたい方も多いと思います。今回の記事では、カマキリの餌について紹介します。

 

 

カマキリを飼育するときに特に悩むのが餌選びだと思います。カマキリはそれほど飼育が難しくないので、自由研究などで飼育するのもいいと思います。

 

ただ、どんな餌を与えればいいのかよくわからない方も多いと思います。カマキリは色々な餌を食べるので、昆虫以外の餌でも飼育することができます。

 

今回の記事では、カマキリの餌について紹介するので、カマキリを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

カマキリは何を食べる?

 

 

カマキリは生きている昆虫を食べます。野生のカマキリはバッタやコオロギ、トンボ、蝶々などの昆虫を餌として食べています。

 

ただ、野生の昆虫にはハリガメムシという寄生虫を体内に持っている可能性もあるので、飼育する場合は昆虫を捕まえて与えるのは危険です。

 

ハリガメムシは水生昆虫に寄生して、水生昆虫が成虫になって陸に出た後、カマキリに捕食されることによって、カマキリに寄生します。

 

トンボなどに寄生していることが多いですが、バッタやコオロギに寄生していることがあるので注意してください。

 

なので、カマキリを飼育する場合は爬虫類用に販売されている生き餌などを与えるのがいいと思います。

 

カマキリを飼育しよう!カマキリの飼育方法や注意点を紹介!!

 

カマキリにオススメの餌

 

 

それでは簡単にカマキリにオススメの餌を紹介します。

 

 

コオロギ

 

爬虫類や熱帯魚の飼育用にペットショップでコオロギが販売されています。餌用のコオロギにはフタホシコオロギとヨーロッパイエコオロギの2種類があります。

 

 

フタホシの方が動きが遅いので、扱いやすいですが、水切れや餌切れに弱いので、飼育中にロスが出やすいです。

どちらもそれほど変わらないので、、入手がしやすい方を使用するのがいいと思います。

 

 

 

デュビア

 

 

デュビアはいわゆるゴキブリです。水切れや餌切れに強いので、飼育が簡単なので、カマキリの餌にも使いやすいです。

 

コオロギのように鳴かないのでうるさくなく、飼育もしやすいのでオススメです。

 

見た目も日本に生息しているゴキブリとは違うのでそれほど気持ち悪くありません。

 

 

 

レッドローチ

 

 

レッドローチもゴキブリです。見た目は完全にゴキブリです。ゴキブリが苦手な人だと飼いづらいと思います。

 

レッドローチも餌切れや水切れにも強く飼育も簡単です。コオロギよりは匂いが少ないですが、デュビアよりは臭いです。

 

デュビアに比べてサイズが小さいので、小型のカマキリを飼育するときに使いやすい餌です。

 

 

ショウジョウバエ

 

カマキリの幼虫を飼育する場合はショウジョウバエを与えて飼育するのがいいと思います。

 

ショウジョウバエは飼育ケースに果物の皮や昆虫ゼリーを入れておくことで、勝手に湧いてきます。

 

そのままにしていると外に逃げてしまうので、飼育ケースに目の細かいネットを挟んで逃げられないようにしましょう。

 

 

 

爬虫類の人工餌

 

 

昆虫食の爬虫類の人工餌を与えることで飼育することができます。カマキリは目の前で動くもの食べるので、基本的になんでも食べます。

 

爬虫類用の人工餌の他にも水でふやかしたキャットフードやドックフードなども食べます。

 

生き餌をストックしておく必要もないので、簡単に飼育したい場合は人工餌を使用するのがいいと思います。

 

 

 

人用の食品

 

 

カマキリは本当になんでも食べます。生肉、ソーセージ、かまぼこ、無糖ヨーグルト、魚の切り身など色々なものを食べます。

 

無糖ヨーグルトとがカマキリを飼育している人も愛用している餌です。動かない餌を与える場合はピンセットでつまんで、顔の前で動かしてください。

 

顔の前で動かすとカマキリが勢いよく飛びついて餌を食べ始めます。

 

 

カマキリに餌を与える時の注意点

 

 

カマキリは飼育が簡単な昆虫ですが、餌を与えすぎると死んでしまうことがあるので注意してください。

 

カマキリは餌があれば制限なく食べ続けてしまいます。大量に餌を食べすぎてしまうと体を壊してしまいます。

 

餌を与える頻度は2日に1回ぐらいにして、大量に餌を与えないようにしましょう。

 

 

カマキリの卵を孵化させよう!孵化させる方法と幼体の飼育方法を紹介!

世界一うつくしい昆虫図鑑

研究者が教える動物飼育 第2巻 -昆虫とクモの仲間-